ロゴ
HOME>Column>歯医者でお口の健康をお守りしよう【トラブルのない口内づくり】

歯医者でお口の健康をお守りしよう【トラブルのない口内づくり】

先生

たくさんある口内トラブル

虫歯だけが口内トラブルの全てではなく、歯茎の隙間に菌類が入り込む事で発生する歯周病や、歯並びの悪化による舌の傷の増加にも注意は必要です。菌類が歯の根元まで溶かしてしまうと、歯並びが悪化する事で舌に歯が当たりやすくなり、常に舌が刺激を受けているような状態になります。舌を噛む回数が増えてしまうと、舌癌を発症するリスクも高まってしまいますから、歯並びが悪くなる前に虫歯に対処してください。富山の歯医者は唾液の量の低下など、細かい変化もチェックしながら口内トラブルのリスクを低減してくれます。唾液の量が減ってしまうと口内が乾燥して、舌の粘膜が弱って味覚が変化したり、虫歯の原因菌が繁殖しやすくなったりするので気を付けてください。

診察室

歯医者で行っている治療内容

歯の一部が溶けてしまうほど虫歯が悪化していなくても、富山の歯医者では治療を受けられます。虫歯の原因菌がエナメル質を溶かしてしまった段階で、富山の歯医者に治療を依頼すれば、神経が刺激を受ける前にエナメル質を保護する事が可能です。歯茎のマッサージを行う歯科も増えており、歯茎が弱っているせいで歯が抜けやすくなっている人や、唾液の分泌量が落ちている人にも役立ちます。マッサージで歯茎や口内全体を刺激する事で、唾液の分泌量を増やす事に成功すれば、虫歯の予防効果も期待できます。富山の歯医者では奥歯の抜歯も行われていて、親しらずが横向きに生えてしまっている人は、抜歯を済ませておくと奥歯の虫歯の発生率を抑えやすいです。